虐殺王アッチラと生け捕りの子供たち・

虐殺王アッチラと生け捕りの子供たち・
<p>夕方からの宴会には処刑寸前に命を助けられた美少年・美少女からさらにその美貌や肉体、処女や童貞と言った厳しい条件を満たす子供たちだけが選ばれ、あとの子供たちはみんなの目の前で泣き叫びながら、首を切り落とされて殺されます。</p><p>宴会には美少年・美少女は全裸に近い薄い小さな布を腰に巻いただけの可愛い姿で食べ物や酒で接待します。</p><p>食べ物や酒には強烈な媚薬が入れられていて、一口で性欲で興奮し、男たちはみな勃起しています。</p><p>そこに美しい、可愛い美少女が裸で来たら襲い掛かり、押し倒すのは無理もありません。</p><p>あちこちから処女喪失の悲鳴があがりますし、お尻を犯される美少年のうめき声もあります。</p><p>美少女たちはみな処女を貫通され、下腹部は血まみれ、細いきれいな太ももは血の筋が流れています。</p><p>キツい硬い狭い処女の割れ目を堪能した男たちは何度も何度も犯します。</p><p>小さな柔らかい肉の穴には絶対に入らないような極太の巨根が無理やりに肉穴を引き裂いて嵌まり込みます。</p><p>大切な処女膜は無残に引き裂かれ、破られて大量に出血します。</p><p>男たちの激しい巨根の動きに出血は止まらず、激痛は美少女の意識を奪います。</p><p>まるで女の子のように美しい美少年も押し倒されて、可愛いお尻を舐め回されてから小さな柔らかい肛門を無理やりに犯されます。</p><p>まるで丸太で串刺しにされたように巨根に貫かれる美少年の肛門はやはり裂けて大量に出血します。</p><p>痛みにうめき、歯を食いしばり耐える美少年の姿も男たちの性欲をそそります。</p><p>お尻を犯しながら、太い指は前に回り、健康な美少年のおチンチンを掴み、いじりまわします。</p><p>そして、射精。美少女にも美少年にも野蛮な男たちの精液が注がれます。</p><p>やがて男たちはお互いの獲物を交換したり、一人の美少女を2人して犯したり、複数プレイも始まりました。</p><p>あちこちから悲しげなすすり泣きや喘ぎ声がします。</p><p>どの美少女、美少年も下腹部は血まみれで性器は男たちの精液で溢れています。</p><p>中には凶悪な諸侯もいて、美少年を犯しながら首を絞め、苦しみもがく顔を楽しみ、美少年の肛門までが苦しげにキツく締まるのが気持ちいい、という諸侯もいます。</p><p>この諸侯も含め、宴会中に快楽殺人を犯した諸侯は5人に上りました。</p><p>血しぶきの上がる戦場で生死をかけてきた将軍や諸侯たちにはこの可愛い柔らかい子羊のような子供たちを思い通りに出来る快楽はたまりません。</p><p>美少年を四つんばいにして肛門を犯している将軍に、隣の諸侯が声をかけます。</p><p>自分の美少女が気を失って犯していても楽しくありません、一緒にそちらの男の子を嬲りものにしよう、と呼びかけです。</p><p>そして諸侯は四つんばいの美少年の金髪の髪の毛を掴み、顔を上げて、可愛い小さな口にドロドロに血まみれの巨根を押し込みます。<br />むせかえり、口を閉ざす美少年の髪の毛を引き上げ、わめき、無理やりに喉の奥まで突き込みます。</p><p>後ろからは硬い巨根に貫かれ、前からは野蛮な男の巨根が口いっぱいに突き込まれています。</p><p>こうして明け方には一人、また一人と子供たちは息絶えます。</p><p>黒人奴隷たちが全裸の真っ白な死体を担いで運び出します。</p><p>その下半身の赤い血の流れに興奮して何人かの男たちがまた死体を取り返して冷たい体を犯します。</p><p>そして昼には一度休憩となり、諸侯たちは各自のテントや野営地に戻りました。</p><p>宴会場はきれいに片付けられて、美少年、美少女たちはまた地下牢に戻され、手当てを受けます。</p><p>そして新しい美少年、美少女たちが用意され、2日のちに最後の宴会が始まります。</p><p>それは、</p>
[紹介元] エロ体験談 虐殺王アッチラと生け捕りの子供たち・